ハイバイの最新情報

2012.06.05

NHK

岩井秀人 脚本
平原テツ  出演
向田邦子賞受賞作品、再放送決定!

『生むと生まれるそれからのこと』

6月19日(火)前2時40分〜4時 <18日深夜> 総合テレビ
脚本:岩井秀人
出演:柄本佑、関めぐみ、金子岳憲、平原テツ、鶴見辰吾、国生さゆり ほか

外部活動 2012.06.02

われわれのモロモロ

岩井秀人 構成・演出
平原テツ  出演

SARP vol.3『われわれのモロモロ』

2012年6月5日(火)~10日(日)
@四国学院大学
詳しくはこちらから
2012.05.29

名古屋ワークショップ

岩井秀人 講師

「岩井秀人ワークショップin名古屋」

主催:長久手市文化の家、名古屋演劇教室
2012年6月23日(土)
1コマ目:11時~14時 & 2コマ目:15時~18時(全6時間)
@長久手市文化の家
詳しくはこちらから
2012.05.29

伊丹ワークショップ

岩井秀人 講師

「岩井秀人ワークショップin伊丹」

主催:アイホール、ハイバイ
2012年6月15日(金)19:00~21:30 
         16日(土)13:30~17:00
〔15日〕いたみホール B1多目的ホール
〔16日〕アイホール カルチャールームB
TEL:072-782-2000 FAX:072-782-8880
2012.02.26

祝賀会

永井若葉 出演

昨日の祝賀会 第1回公演
『ロッカーの濡れてる床、イスがない』

作・演出 ふじきみつ彦
2012年4月25日(水)〜30日(月・祝)
@アトリエヘリコプター
詳しくはこちらから
2011.12.07

工場

岩井秀人 作・演出

「新年工場見学会2012」

2012年月1月2日(月)~4日(水)
@アトリエヘリコプター
詳しくはこちらから
2011.11.11

修正新作1本について

お知らせ

新作が1本になりました。

岩井のあいさつはこちらから
ハイバイの本公演 2011.11.11

修正新作1本

お知らせ

こんにちは。ハイバイの岩井秀人です。
皆様にグッドニュースです。
2012年1月に上演の次回作『ある女』と『荒くれ探偵ボーイズ』の二本立て公演が
なんと!『ある女』一本だけになりました!
さあ、グッドニュースと言って始まったものの、なんと書けばグッドニュースに
聞こえるのでしょうか!!
とかくこの世は「15000円で15分の飛田新地よりは、15000円で45分の歌舞伎町」などと
言われていますが、両方とも風俗なのですが、それはつまり時間が多ければ、量が多ければ
それでいいのでしょうか!?
僕の知る話では、飛田新地の15分は、それはそれで「タイムアタック」的な興奮に包まれ、
「15分で全ての欲求を満たさなくては!」という多少貧乏根性にも似た情熱によって、
歌舞伎町の45分よりも濃密で、素晴らしいテンションに包まれた15分だったと聞きます。
そして僕はそういったことを常々描き、世に問うてきたと思います。
今回の作品もそうです。
大体できあがっていたプロット二つを見比べて、それを「二本いっぺんにやって2時間以内に納めなくては・・」と、一ヶ月の稽古期間のラストの一週間を潰すより、『ある女』の不倫ちゃんの類い希なる奥深さを、1時間30分くらい、ガチコーン!と遠慮なくやる方が
皆様と一緒に、または皆様にかわって、人生に困りつつ笑ってみましょう、が心情の
ハイバイらしく、男気、嫌、人間気に満ちていると思った訳です。
ということで、作品的には1本減りましたが、底力的には2倍になったと宣言させて頂きます。
ちなみに、上演しなくなった『荒くれ』の方も、前説でなんとか
全編の雰囲気を伝えさせて貰いたいと思ってはおります。
皆様、是非是非見てくださいませ!渾身の作品の予定でございまする。
岩井秀人

ハイバイの本公演 2011.10.29

本公演『ある女』

ある女

作・演出 岩井秀人

出演 上田遥 坂口辰平 永井若葉 平原テツ 吉田亮 (以上ハイバイ)
小河原康二 (青年団) 猪股俊明
菅原永二 / 岩井秀人
(ここだけ交代交代のWキャスト)

− いっしょに 社会をよけましょう。 −

何人かの不倫してる人に話を聞かせてもらって笑っちゃうくらい興味深かったので、
それを集めて一人の女の人の話にします。
女の人に限らず、倫理的なコトって、当たり前だけど誰もいないところでは、
つまりいわゆる社会ってものが存在しない場面では全く意味がなくて、
人生はそういう、ちゃんとした社会の中の時間と、
ちゃんとしてない時間が交互にやってくるわけで、
みんな、その狭間でウワーとなってるんじゃないかしら。

「名古屋演劇アーカイブ」岩井秀人&前田司郎 インタビューはこちらから
「Choice!プレミアムトーク」岩井秀人×菅原永二 インタビューはこちらから
「ぴあ」岩井秀人 インタビューはこちらから

 

日程&劇場

チケット発売日:2011年12月3日(土)

2011年12月1日(木) (こまばアゴラ劇場支援会員)

こちらから予約の上、 12月22日までに事前入金すると、
劇団員直筆年賀状 がもらえます!

□チケットと年賀状は1月7日までに普通郵便でお送りします。
□12月23日からは当日精算でのご予約が可能です。
  • ※ 受付開始・当日券販売は開演の40分前、開場は20分前です。
  • ※ 開演時間を過ぎますと当日お並びの方を優先してご案内致します。前売・ご予約の方もご入場頂けないことがございます。恐れ入りますが、遅れる場合は劇団までご一報くださいませ。
  • ※ 演出の都合上、開演後はご入場をお待ちいただく場合がございます。
  • ※ 未就学児童の入場はご遠慮下さい。

東京 こまばアゴラ劇場

2012年1月18日(水)~2月1日(水)

2012.1. 18
(水)
19
(木)
20
(金)
21
(土)
22
(日)
23
(月)
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
28
(土)
29
(日)
30
(月)
31
(火)
2/1
(水)
14:00

菅☆

18:00
19:00 菅☆ 菅☆ 岩☆

☆アフタートーク
1月18日 ゲスト:松井周氏(サンプル)
1月24日 ゲスト:天野天街氏(少年王者館)
1月25日(14時の回) ハイバイメンバーによるトーク☆追加☆
1月25日(19時の回) 岩井秀人ひとりトーク
東京公演は 菅原永二と 岩井秀人のダブルキャスト上演です。

完売の回もキャンセル待ちチケットが出るとおもいます!
開演40分前から整理番号を配布、諦めないで劇場へ!
料金(整理番号付自由席)

=前半割引 前売 3,000 円/当日 3,300 円
=通常料金 前売3,200円/当日3,500円

チケット取扱い

□公式 WEB サイト http://hi-bye.net
□チケットぴあ http://t.pia.jp/(P コード:416-260)
※東京公演は芸術地域通貨 ARTS がご利用いただけます(1ARTS=1円)。
ARTS とは、桜美林大学の演劇施設内で施行されている地域通貨です。


〒153-0041 目黒区駒場1-11-13 TEL/03-3467-2743
※会場には駐車場がございませんので、お越しの際には公共交通機関をご利用ください。

名古屋 七ツ寺共同スタジオ

2012年2月4日(土)、5日(日)

2012.2. 4(土) 5(日)
14:00
18:00 岩☆

☆ハイバイメンバーによるトーク 追加!
☆岩井秀人によるアフタートークあり

料金(整理番号付自由席)

前売3,000円 / 当日3,300円

チケット取扱い

名古屋公演チケットはこちらから
□チケットぴあ http://t.pia.jp/(P コード:416-260)


〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須2-27-20 TEL/ 052-221-1318

福岡 西鉄ホール

2012年3月24日(土)、25日(日)

2012.3. 24(土) 25(日)
14:00
18:00 岩☆

☆岩井秀人によるアフタートークあり

「THEATER View FUKUOKA 」岩井秀人 インタビューはこちらから

料金(整理番号付自由席)

前売3,000円 / 当日3,300円

チケット取扱い

福岡公演チケットはこちらから
□西鉄ホール HP http://www.nishitetsu.co.jp/nnr/solaria/hall
□チケットぴあ 0570-02-9999(P コード:416-241) http://t.pia.jp/
□ローソンチケット 0570-084-008(L コード:83058) http://l-tike.com/
□イープラス http://eplus.jp

〒810-0001 福岡市中央区天神 2-11-3 ソラリアステージ 6F TEL:092-734-1370
2011.10.21

城山羊若葉

永井若葉 出演

城山羊の会プロデュース『探索』

2011年12月1日(木)〜11日(日)
@三鷹市芸術文化センター・星のホール
詳しくはこちらから