岩井の部屋

岩井秀人iwai hideto

1974年6月25日生まれ。 身長:176cm 体重:65Kg

2003 年ハイバイを結成。 2007 年より青年団演出部に所属。 東京であり東京でない小金井の持つ「大衆の流行やムーブメントを憧れつつ引いて眺める目線」を武器に、家族、引きこもり、集団と個人、個人の自意識の渦、等々についての描写を続けている注目の劇団ハイバイの主宰。2012年NHKBSプレミアムドラマ「生むと生まれるそれからのこと」で第30回向田邦子賞、2013年「ある女」で第57回岸田國士戯曲賞を受賞。代表作「ヒッキー・カンクーントルネード」「おねがい放課後」「て」。

所属

有限会社quinada(キナダ)

http://www.quinada.jp TEL 090-9393-0809 FAX 03-6478-9515

連載中

シアタービューフクオカ「岩井の好きな映画 」詳しくはこちら

TV Bros.(隔週)「自意識がびゅっびゅー」詳しくはこちら

外部 作・演出作品

詳しくは外部作品をご覧下さい。

映像脚本

2015年

NHK岐阜発地域ドラマ「ガッタンガッタンそれでもゴー」
NHKEテレアニメ「おまかせマミタス」

2013年

テレビ東京「終電ごはん」
TBS「終電バイバイ」
NHKBSドラマ「ラスト・ディナー 『ヒーロー』」

2011年

NHKBSハイビジョン特集ドラマ「生むと生まれるそれからのこと」
http://www.nhk.or.jp/drama/umuto/ 第30回向田邦子賞受賞

脚本提供作品

2010年

青年団リンク本広企画「演劇入門」(原案:平田オリザ)
北九州芸術劇場リーディングセッションvol.16

2008年

親族代表「コンビニ または謝罪について」(脚本提供)
小指値Remix 『霊感少女ヒドミ』小指値(現「快快」)
キラリ☆ふじみ「グランド・フィナーレ」(原作:阿部和重) など

映像出演作品

2016年

映画「永い言い訳」(監督:西川美和) テレビ東京「東京センチメンタル」7話 安藤役

2015年

映画「バクマン。」先生役(監督:大根仁) 映画「寄生獣」「寄生獣 完結編」(監督:山崎貴) NHKドラマ10「全力離婚相談」第5話

2014年

映画「寄生獣」(監督:山崎貴) WOWOW「罪人の嘘」
テレビ東京「リバーズエッジ大川端探偵社」#3『ある結婚』
映画「青天の霹靂」(監督:劇団ひとり)
CBC「スジナシ」

2013年

TBS「安堂ロイド」
映画「ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE」

2012年

テレビ東京「ゴッドタン『キス我慢選手権』」
映画「カラスの親指」(監督:伊藤匡史)
TBS 「大奥~誕生[有功・家光篇]」
映画「桐島、部活やめるってよ」(監督:吉田大八)
CF「ヘパリーゼ」

2011年

NHK ドラマ 「カレ、夫、男友達」
NHKBS プレミアムドラマ「生むと生まれるそれからのこと」
CF プレイステーション3 トルネ「背中押される」編

2010年

映画「踊る!大捜査線3」(監督:本広克行)クラッカー役
CM「サロンパス」
NHKBShi「名曲探偵アマデウス」シベリウス (監督:山田あかね)光トカゲ役
NHK「ゲゲゲの女房」

2009年

映画「曲がれ!スプーン」(監督:本広克行)神田役
NHK「渋谷JK コンビニあるいは謝罪について」(脚本・出演)

2005年

フジテレビ「中途採用CM」
サンコー「シュレッダーさんCM」シュレッダーさん役

舞台出演作品

2013年

G2 Produce最終公演「デキルカギリ」(作・演出:G2)

2010年

AGAPEstore「残念なお知らせ」(演出:G2)

2009年

Bunkamura「東京月光魔曲」(作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ) フェスティバル/トーキョー09春「火の顔」(演出:松井周) など

2008年

あなざーわーくす「2010年のエレクトラ」(作・演出:渡辺直子) 東京デスロック「3人いる!」(作・演出:多田淳之介) G-upプロデュース「ペガモ星人の襲来」