岩井の部屋

- 外部作品 -

岩井秀人 構成・演出

さいたまゴールド・シアター番外公演『ワレワレのモロモロ 2018春』
2018年5月10日(木)-20日(日)
@彩の国さいたま芸術劇場 NINAGAWA STUDIO(大稽古場)
http://www.saf.or.jp/arthall/stages/detail/4874

岩井秀人 構成・演出・出演

NHKEテレ「オドモTV」
レギュラー化決定に先がけ「30分拡大スペシャル」
3月18日(日)16:30-17:00
3月24日(土)15:30-16:00(再放送)
3月26日(月)23:00-23:30(再放送)
http://www4.nhk.or.jp/odomotv/

岩井秀人 作・演出・出演

岩井秀人 作・演出・出演
コドモ発射プロジェクト「なむはむだはむ」
2017年2月18日(土) – 3月12日(日)
@東京芸術劇場

原案:こどもたち
つくってでる人:岩井秀人 森山未來 前野健太
そもそもこんな企画どうだろうと思った人:野田秀樹

岩井秀人×快快「再生」

2015年5月21日(木)〜5月30日(土)

演出:岩井秀人
原案:多田淳之介
プロデュース:北川陽子

出演:
大道寺梨乃 野上絹代 山崎皓司 (以上、FAIFAI)
天野史朗 後藤剛範(国分寺大人倶楽部) テンテンコ(ex.BiS) 中林舞

KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ

その族の名は「家族」

青山円劇カウンシル#4~Re~

その族の名は「家族」

4月13日(水)- 28日(木)青山円形劇場

『その族の名は「家族」』特設ページ

ユースケ・サンタマリア、荒川良々、滝藤賢一、内田慈、ノゾエ征爾、
古澤裕介、浅野千鶴、小河原康二、田村健太郎、師岡広明、大鷹明良、研ナオコ

2011
April
13
(水)
14
(木)
15
(金)
16
(土)
17
(日)
18
(月)
19
(火)
20
(水)
21
(木)
22
(金)
23
(土)
24
(日)
25
(月)
26
(火)
27
(水)
28
(木)
14:00







18:00
19:00

※ 未就学児童の入場はご遠慮下さい。
※ 受付開始・当日券販売は開演の 40 分前、開場は 30 分前です。
※ 演出の都合上、開演後はご入場をお待ちいただく場合がございます。

〈チケット発売日〉
2011 年 2 月 13 日(日)午前 10 時発売開始

〈チケット料金〉
前売・当日¥5,800(全席指定 / 税込)

〈チケット取扱い〉

・サンライズプロモーション東京 http://www.sunrisetokyo.com/
0570-00-3337(全日 10:00 ~ 19:00)
・ローソンチケット http://l-tike.com/
0570-000-407(2/13 18:00~ オペレーター対応 )
0570-084-003(2/13 18:00~ L コード:33387)
0570-084-635(2/13 10:00~18:00 発売日特電)
・チケットぴあ http://pia.jp/t
0570-02-9999(2/14 10:00~ P コード:410-009)
0570-02-9940(2/13 10:00~23:00 発売日特電)
・e+(イープラス)http://eplus.jp(PC・携帯)

〈チケットに関するお問合せ〉

・サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(全日 10:00-19:00)
・公演に関するお問合せ:080-6562-4520(10:00-20:00)
・ネルケプランニング http://www.nelke.co.jp/
・ハイバイ http://hi-bye.net

<主催>こどもの城 青山円形劇場、ネルケプランニング

2010年11月 青年団リンク 本広企画『演劇入門』

青年団リンク 本広企画『演劇入門』

演出:本広克行
脚本:岩井秀人(青年団演出部/ハイバイ)
原作:平田オリザ

@こまばアゴラ劇場
2010年11月27日(土)〜12月13日(月)
http://www.komaba-agora.com/line_up/2010/11/motohiro_kikaku/

2010年4月 「武蔵小金井四谷怪談」

@こまばアゴラ劇場
今回は「四谷怪談」。中央線をちょっと下って武蔵小金井で。

design/土谷朋子(citron works)

岩井秀人書下ろし新作!

聞いたもの、観たものを再現してもまったく別のものになってしまう・・・
ミシェル・ゴンドリーをパクっても地点をパクっても、全然違うのができてしまう岩井が、口語で古典に挑戦!脅威の独自性で逆に最も岩井色を発揮!垂涎のキャスティングにも要注目!!

作・演出・出演:岩井秀人(ハイバイ・青年団演出部)
出演:荻野友里 端田新菜 石橋亜希子 山内健司(以上青年団)
古屋隆太(サンプル・青年団) 猪股俊明

チケット料金:日時指定/整理番号付自由席

  • 前半割 前売2,500円 当日2,800円 (4月22日まで)
  • 通常料金 前売2,800円 当日3,000円

アフターなんとかが追加になりました!
4月23日(金) 夜 山内と端田による「ちょっとだけヒッキー上演」
4月24日(土) 夜 山内と端田による「ちょっとだけヒッキー上演」
4月27日(火) 夜 山内健司一人芝居『舌切り雀』
(全編フランス語上演・日本初演・日本語字幕付き)
4月28日(水) 昼 男岩井ひとりトーク

チケット発売日:2010年3月14日(日)

チケット取扱い:

企画制作:青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場

2008年4月 青年団若手自主企画Vol.37「おいでおいでぷす」

@アトリエ春風舎

岩井流新解釈の小さなオイディプス王の世界
古典「オイディプス王」を岩井流に解釈した作品。リーダーの恒松(オイディプス)が率いるキャンプチームは準備不足がたたり、運営が滞る。キャンプ名人(預言者)は前リーダー(前王)の引退に(死)に関り穢れた人物がメンバーにいると予言する。
恒松と恋人みちこ(イオカステ)との年齢差は30歳。びっくりする事実の連続に恒松は自虐的にどんどん自分を追い込んでいく・・・・

  • おいでおいでぷすの画像
  • おいでおいでぷすの画像

作・演出 岩井秀人
出演  松井周 秋山建一 端田新菜 木崎友紀子 大久保亜美
金子岳憲(ハイバイ) 坂口辰平(ハイバイ)